歴史散策「渋沢栄一の里」

2019年10月8日 イベント

令和1年10月6日(日曜日)、深谷市出身の偉人「渋沢栄一の里」の歴史散策を楽しみました。この行事は私達わかばの「こだわりの工場見学」の一環として計画しました。この企画は深谷市でご活躍の「論語の里ボランティアの会」が主催されて深谷市近隣の約20名が参加して、約3時間の行程で「渋沢栄一記念館」、生家である「中の家」、「鹿島神社」、富岡製糸場で功績を遺し、栄一の師でもある「尾高淳忠の生家」をボランティアの方の説明を聞きながら散策を楽しみました。「渋沢栄一」という名前は誰もが知っている地元の偉人ですが「どんな人?」「何をした人?」と聞かれたときなかなか答えられませんでしたが今回の散策でよく理解ができて「こんなすごい人だったんだ」と改めて認識をしました。今後1万円札の「顔」として、また再来年のNHK「大河ドラマ」によってわが郷土の偉人「渋沢栄一」は全国に知れ渡るでしょう、楽しみであり自慢でもありますね。

 

散策1散策2散策3散策4散策5散策6

  • 一覧を見る
インフォメーション
特定非営利活動法人Green Leaf わかば
〒367-0021
埼玉県本庄市東台2丁目7番4号
TEL:080-6613-7980
営業時間:9:00~18:00
休日:土日祝

協力団体法人
思いをつなぐ会
ホワイトベル
労力ネットワーク
きずなサポートセンター